<< 発見! | main | Mighty Eddito ?! >>
封印解かれる

 

 九州では封印が解かれたらしい。その昔の相次ぐ釣れ過ぎ現象で封印という憂き目に甘んじていたMighty Arrowが、Mighty Arrow 20th CCのリリースを機に遂に復権ということなのか?今後が注目される。

 

 

 ところで、そのMighty Arrow 20th CCの一番乗りを「またしてもマニア谷口」と当然のようにお伝えしてしまっていたのだけれど、実はさにあらず。一番乗りはその前にジャンボリーにやって来て購入後、即投稿の野口君でした。野口君にはまことに失礼!ごめんなさい。

 

 

 しかし、なんの偶然か、三番乗りのデンさんまでカラーはWH-Rなのである。マニア谷口はプロップをシルバーに変えているけれど。

 

 そう言えば、それに反して山口では金のペラが効くとのもっぱらの噂。確かにそういうことってあるもんだ。フィールドによって魚の性格は違うからアリエルことではある。ただ、そこには科学的根拠たるものは特になく、でも確かにそういう傾向がなくはなく、でも中には個人的ジンクスのようなものもあり、なんだかそれは少し謎めいていて、その辺りはトップウォーターが文学であるという持論の一つの根拠。

 

 

 それにしても、今思えば、Mighty Arrowが「釣れる!」なんていうのは、ある種のデマゴーグ、あるいは一過性の熱病みたいなものに過ぎなかったのかもしれないとも思う。しかし、あえて、それに騙されてみるのも一つの方法だ、と言ってみる。この際、封印なんてものは解いてしまって(そもそもこれを初めて使う人にはそんなもの関係はないのだけれど)、もう一度こいつの威力というものを確かめてみて欲しい。

 

 実は俺自身、そうしてみたいとこのところ思っていた、というのは本当の話。だって、あれはひょっとして悪い夢だったのかもしれないし。

 

| - |

























































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items