<< ヴィタジーニョ?! | main | 大雨のSonic Vitazinhoに目白押しのイベント他 >>
Trunk Show ?!

 

 突然だけれど、今月21日と22日はヘッドハンターズでインストアイベントなのである。津波ルアーズが20周年ということもあり、うちのスーパーディーラーのこのお店に行こうと思いついたのが事の発端。それを菊地氏に伝えると、「うちも今月で13周年」とのことで、両者の思惑が見事に一致し、あれよあれよと事が運んだ結果のイベント。秋にかけて、実は20周年のイベントがここ数日でポンポンと決まっていて、これがその第一弾となる。(その後のイベントについては近日発表予定)

 

 まるで手品のアトラクションみたいなトランクショー!とのタイトルは菊地氏の仕業であるけれど、なんだか予想外のことが起こりそうで、これは言い得て妙だ。何が起こるかわからない、まさにライブショーにどうかご期待あれ。近郊の皆さんはぜひいらっしゃい!

 

 詳細も未だ流動的なので、おいおい追記します。

 

 

 そして、Sonic Vitazinho(ソニック・ヴィタジーニョ)のご予約締め切りはいよいよ明後日、出荷は土曜日の予定。Sonic Vita好きにはやはりこれはたまらないようで、中にはなくなる前に二つ予約の人もいるとか。正解です。欲しいと思った時には遅い、それが世の習わしではある。

 

 これからの季節、ベイトを盛んに追うバスにも、ハング下で虫を狙うバスにも、シェイドにタイトについて虎視眈々と餌を待つバスにも、様々なシチュエーションに応用可能なのがSonicシリーズ。殊にVitaはそうした場面に器用に対応できる。またその小型版のVitazinhoなら、魚に余計なプレッシャーを与えず、その懐疑心さえも半減させ、フェザーフックでさらに誘えるのです。

 

 あなたのタックルボックスにどうかお一つどうぞ。

 

 

 ところで先日は、以前の中津の高架下からほど近い豊崎へと移転したばかりのイレクターズへ。前から企んではいたのだけれど、今回強制的にこのお店を津波ルアーズ取扱店にすることに。なんだか少し小綺麗でコンパクトになったイレクターズだけれど、キャンプ道具にアウトドア雑貨、アメリカンでチープな古着にアメリカそして日本問わずの古釣具etc.と相変わらずケイオスな商品群の中に、ひとまずは大ぶりのダンボール一箱分のうちのルアーやグッズを紛れ込ませることに成功した。イレクターズに行った事のある人もない人も、どうか行ってみていただきたい。

保存保存保存保存

| - |















































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items