<< スタンダード | main | ゴールドのアマガエル >>
Keep Cast 2018

 

 見ようによっては悪趣味なゴールド・グリッターだから、これに関して好みが分かれるのはいたしかたない。かくいう俺も、ルアー以外において、例えば洋服で、あるいはインテリアでこういうカラーをコーディネートするかというと、そこには自ずと疑問符がつく。

 

 こうしてこのゴールド・グリッターやいわゆるゴールドに拒否反応を示してしまうのは、一方で潜在的に試してみたいことの裏返しとは言えまいか。ルアーにおいてこのカラーが根強い人気を誇るのは、釣れるということはもちろん、ルアーでならば躊躇することなく手にすることができるという潜在意識の現れに他ならないというのが俺の仮説。

 

 そんなたわごとはほっておいたとしても、ゴールドが釣れるというのは本当である。それがゴールド・グリッターならなおのこと。

 

 前置きが長くなってしまったけれど、今年も名古屋キープキャスト限定ルアーはゴールドなのである。

保存保存

保存保存

保存保存

| - |
























































ARCHIVES

TOPICS

CATEGORIES



Recent Items